【引き寄せコンシェルジュ養成学院】第5回レポート

8/11に引き寄せコンシェルジュ養成学院の5回目授業が開催されました!

前回の授業のおさらいとして、前半は昨年解散して話題になったSMAPさんのグループ結成から解散までの歴史を九星気学から紐解きました。

◇メンバー間の相性や、SMAPさんと関係性の深い人物との相性
◇SMAP結成時、森さん脱退時、ミリオン達成時、解散時のそれぞれの運気
◇もしSMAPがあと1年遅くに結成していたら・・・
◇もしリーダーが他のメンバーだったら・・・

現在のグループの結果に基づいた九星気学からの分析と
もっと良い結果を生むためにはどうすればよかったかという推測と
両側面から丁寧に紐解きました。

SMAPさんがこんなに九星気学と連動していたことに驚きましたね!
今回の内容で、より良いチームビルディングの在り方も学ぶことができたのではないかと思います。

後半は九星気学から少し離れて「傾聴の仕方」について学びました。

◇傾聴とは単に「人の意見に耳を傾ける」ということではない。
◇カウンセリング・コーチング・コンサルティングは意味や使い方が違う。
◇表情・言動・行動の連動性を見抜く力をつけるということ。
◇感情は過去。行動を変えたら感情は後からついてくる。
などなど・・・

「傾聴」という言葉から生き方・在り方といった深いテーマにまで発展しました。
今回のお話から非常に多くの気づきを得られたのではないでしょうか?

引き寄せコンシェルジュは、相手の人生に真剣に向き合い、幸せに誘うことがお仕事です。
人を幸せに誘うためには、まず人に信頼される自分になること。
信頼される自分になるためには、傾聴力を磨くこと。
(ここでの傾聴の意味は講座でお話したとおりです)
傾聴力を通じて人を感動させる人物になっていただきたいと思います。

そのためには、みなさん自身が自分の人生に感動できるような生き方であってほしいと思います!

自分自身にコンサルティングをかけて、自分自身がより良く変わっていくようにしていきましょう!次回もよろしくお願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP