【引き寄せコンシェルジュ養成学院】第12回レポート

12/3に引き寄せコンシェルジュ12回目が開催されました。

今までの小テストは人間関係と運気の流れについてのおさらいでしたが、今回から初めて方位を絡めた問題を出題しました。

題材は海外でも活躍し、昨年ご結婚もされたサッカーの長友選手。

始めの問題の、素養やコーチとの相性についてのおさらいはもう完璧でしたね♪

九星気学的には、長友選手は生まれながらの素養では、プロ選手になるのが困難と出ていました。

では、なぜ今の長友選手になり得たのか?

答えは、相性の良い恩師との出会いや、

良いタイミング・良い方位での引越しによって、

成功のエネルギーを作っていたことがわかりました。

 

ここで気をつけていただきたいのは

「相性の良い恩師に出会えてラッキーだった」

「たまたま良い方位に引っ越せてラッキーだった」

と完結しないこと。

 

長友選手は、相性の良い人のエネルギーを素直に受け入れ、その運気を上手く利用して人生の選択をおこなっていました。

「より良い道を正しく選択すること」「正しい選択のために実行・努力をしたこと」

の2つが満たせたからということを感じていただければと思います。

 

 

後半は、引越しで方位をとる際の注意事項を学びました。

 

運気を変える最も効果的な方法は引越しなのですが、

きちんとした効果を得るためには、

引越しをした後に絶対に守らなければならないポイントがあります。

 

 

いくら良いタイミングで良い方角に引越しをしても、

このポイントを守らなければ、折角労力を費やして行った引越しが台無しになる可能性もあります。

 

「引越しすれば運気が上がる。」という安易な考え方にならないよう、

是非、きちんと要点を抑えて、方位による「運気を味方につける方法」をマスターしてください。

 

 

引き寄せコンシェルジュとしてお客様に方位をお伝えする時には、くれぐれも注意してくださいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP