PIERRE(ピエール)

≪鑑定料≫
恋愛・結婚/家族/ビジネスに関するご相談
:15,000円/60分
引越しに関するご相談
:30,000円/60分
経営・企業に関するご相談
(従業員5名以内)
:50,000円/120分

経営・企業に関するご相談
(従業員10名以上)
:100,000円/120分

お申込みはこちら

出口 象庸(Syouyo Deguchi)
愛称:PIERRE(ピエール)

神奈川県生まれ
パリ、京都育ち

小学生の時より、占いに興味を持ち始め、占いの本を読んだり、
ファミコンのソフトで占ったりしていました。
中学生の際には、将来占師になりそうと友達から言われたりもしましたが、
占いは男性が興味を持つべきものではないと先入観?固定概念?で思い始め、
高校生以降、占いに興味を持たないようにしていました。
占い好きだったことを本人とすっかり忘れるくらいに遠のいていました。

1989年、フランス、パリに父親の転勤により引越。
フランス革命200年祭
ベルリンの壁の崩壊
東西冷戦
湾岸戦争
など、思春期において、激動の時代をヨーロッパで体感する。
日本では感じられない大きな価値観の変容を体感。
ルールより目的を考えることや、俯瞰して物事を感じることなど、思春期における体感により人生観や死生観に大きな変化がもたらされた。

1998年フランスW杯をパリにてフランスの自国開催優勝と日本三戦全敗を体感することにより、サッカーの日本代表優勝を見ることが夢となり、日本代表をサポートできるような仕事をしたいと思い始める。

2001年よりカイロプラクティックの専門学校に通いボディメンテナンスの道を選ぶ。
バレリーナ、アスリート、ミュージシャンなど、著名人のボディケアなどに携わる。
特殊性の高い身体の使い方をする方たちをケアする影響で、骨格における声を感じ取るような施術となり、他では類を見ないような、ストレッチとマッサージと骨格矯正が同時に行われるような独自のメソッドにたどり着く。
カイロプラクティックの施術の際に、いろいろな相談を受けることから、メンタルケアのために独学でコーチング、コンサルティングを勉強し、自分なりのコンサルティングアプローチにたどり着く。

2008年、九星気学鑑定士の先生と出会い、引越や祐気取りといった方位学により運気を高めることを始める。それにより、森羅万象における理を九星気学に感じ始める。

2012年より九星気学を易占学院にて、本格的に学び始める。

2016年より易占学院にて専任講師を任される。

今、現在、
カイロプラクティックと九星気学により、
一人一人の身体、心、行動、エネルギー循環を適切な状態にしていく施術とコンサルティングにより、その人の生き方を最高のものにする新たなメソッドにたどり着く。

相談者が歩むべき道に導く
引き寄せコンシェルジュとして活動している。

[su_divider style=”dashed” divider_color=”#63534A”]

PAGE TOP